●紀元前5000年の石器時代から人類が用いてきた最古の金属・金

こんにちは。蛭田えみです。

私が20代の頃は、いわゆる、バブル期でした。

今考えたらあり得ませんが、本通り(広島の商店街)を歩いていたら、野球の試合のチケット、パブのフリーチケットが、配られているのが、当たり前でした。

見ず知らずの人が、タクシーチケットを、1冊くれたり・・・

その頃、ゴールドのアクセサリーって、流行っていたように思います。

34082159_480x360

私は、今でも、シルバーよりゴールドの方が、好きなんですけどね。

金の宝石言葉は、豊かな人生です。

金は紀元前5000年の石器時代から人類が用いてきた最古の金属です。

その黄金色は「太陽」に関連付けられ、富と権威の象徴とされていました。

実際、宝石と金を組み合わせると、肉体への影響が強まります。

金は、太陽のパワーを与えてくれます。

また、その名の通り、金運に効果があり、身に着けると名誉や富、幸運をもたらすといわれてます。

太陽・火星・冥王星・金星・木星の石と特に相性がよく、心を活性化させ、積極性や成功をもたらす効果があります。

精神性や霊性を表すシルバーと、現実的な豊かさを表す、ゴールド。

太陽の象徴であるゴールドと、月の象徴であるシルバーを組み合わせることで、あなたのホロスコープの力を引き出すことになります。

ゴールドを、あなたのホロスコープの形で、毎日身につけてみてはいかがでしょう。