●  ホロスコープって何?

まずは、円をイメージしてみてください。

これが、ホロスコープの最初のイメージです。

360度の円が、30度づつ、均等に12個に分けられます。

これが、12星座です。

もうひとつ、均等に分けられた12星座とは別に、不均等に12個に分けられます。

これが、12ハウスです。

これらが組み合わさった場所に、星たちがきらめいています。

*これは、架空です。

実際のホロスコープはこんな感じ。

*これは、ケプラーっていうソフトで作ってます。

ホロスコープって、こんな感じでできています。

12の星座、10の主要な星、12のハウスetcによって、ホロスコープは成り立っています。

ホロスコープに使われている記号については、次回お話ししますね。