● 星座を3つのグループに分ける(モダリティ)~3要素(活動宮 不動宮 柔軟宮)

12のサインを活動宮不動宮柔軟宮の3つのグループに分けます。

この3要素はおもにその人の行動パターンを表しているとされています。

 

活動宮・・・牡羊座  蟹 座  天秤座  山羊座

季節の始まりに位置するサインです。活動宮の0度は、それぞれ、春分、夏至、秋分、冬至と呼ばれます。

新しく物事を始めようとする勢いが強く、停滞を嫌います。

目標、目的地、達成すべき課題など目指すべきゴールを設定することで、力をだすことができます。

物事を解決する時にも、行動することで、対処しようとします。

活動宮は、何事も早く進めたいという気持ちが強く、同じことの繰り返しや、見直しが苦手です。

習性や調整をするなら、やり直した方がすっきりすると考えます。

不動宮・・・牡牛座  獅子座  蠍 座  水瓶座

季節の真ん中に位置するサインです。

物事を安定させる力が強く、変化を嫌います。コツコツものごとを積み上げたり、安定して物事をすすめられる、腰を据えて取り組める環境で力をだすことができます。

物事を解決する時も、今までの経験から対処しようとします。

不動宮は、自分のペースをとても大切にし、集中して取り組み、突き詰めたいという気持ちになります。

自分のペースが乱される状況は、非常にストレスが溜まります。

柔軟宮・・・双子座  乙女座  射手座  魚 座

季節の終わりに位置するサインです。

物事の変化に敏感で臨機応変に対応します。

安定した姿勢を求められたり、長期的な展望を持ったり、主体性を発揮したりすることはやや苦手です。

柔軟宮は、状況や相手に合わせることが得意なので、長期的な展望に向けて地道な努力を続けたり、白黒はっきりつけたりすることはあまり得意ではありません。