50代になると、天職探しよりも、人生の使命を探す人が多い。

● 50代になると、天職探しよりも、人生の使命を探す人が多い。

こんにちは。癒しの占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

50代になると、天職探しよりも、人生の使命を探す人も多い。

でも、人生の使命って何?

そして、それを知りたい理由って何だろう?

使命って、命を使う事。

自分ができることを、とことん使って、表現することじゃないのかな。

だから、何かスゴイものになることじゃなくて、日々を大切に生きること。

結局何でもそうだけど、いきなり、とてつもない大きなものを創ることなんてできない。

日々の1歩1歩が、積み重なって、大きなものになる。

だけど、今ここを大切にできない時って、いきなり大きなものを作ろうとする。

そして、「簡単に」「楽して」なんて、甘い言葉に惑わされる。

人って弱いとこもあるから、そんな時もある。

きっと、どんなに自信満々に見える人でも、そんな時はあるはず。

もし、あなたが今、不本意な仕事についていたとしても、やめるという選択をしないのなら、まずはそこにエネルギーを、注ぐこと。

どんな経験も無駄じゃないし、失敗もない。

だけど、ちゃんと向き合ってなきゃ、得られることも多くはない。

壮大な使命を掲げないと、人生が豊かにならないなんて、何だか変。

目の前に起こること、自分が選択したことに、エネルギーを注ぐことが、使命を生きることにつながる。

ひとりひとり、星の才能が違うので、同じことが起こっても、向き合い方が違うし、成長の仕方も違う。

使命って、私は素晴らしい人っていう、お墨付きでも何でもない。

日々を真剣に、でも楽しく生きることで、自分の気持ちも穏やかになり、自然に、人の役にも立ってるってことじゃないかな。

50代になると、人生に対して、焦りも生じる。

だから、仕事をイメージさせる、天職っていう言葉よりも、人生をどう生きるのかっていう、使命っていうことに、惹かれるんじゃないかな。

3年くらい前、すこぶる体調が悪かった時、私も考えたもん。

誰かに後押ししてほしい時もある、だけど、最終的に決めるのは自分。

でも、ひとりじゃ落ち込んでしまう時には、誰かに離したり、未来を語り合える仲間と一緒に、歩いていければいいよね。

 

50代からをもっと豊かに生きる方法♡In the Pinkの世界を創る!  - にほんブログ村


 



シンシア Astrology Space Cynthia

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。