専門職であるということは、学び続けるということ

LINEで送る
Pocket

● 専門職であるということは、学び続けるということ

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

私は、今のお仕事をするまでは、看護師をしてた。

その頃の、上司に、「専門職であるということは、学び続けること。給料の1割は、専門書を買いなさい。」と言わてた。

もちろん、その意味が良く分かっていなかった当時、1割を専門書の購入に、使うことはなかったけど。

毎月買っていた看護雑誌でさえ、買わされているっていう感覚だった。

新人の頃は、仕事を覚えるのに一生懸命で余裕がなく、学びを深めることを、自主的にする余裕がないのも確かだった。

今の方が、もっと学びたいという思い、もっとホロスコープを使って、役立ちたちという思いから、学び続けてる。

コンサルを始めたばかりの頃は、どこかで、ホロスコープを読む自分を信じ切れていないことがあった。

だから、お客さまに、否定されると、自分が間違っていたのではと思ったり、落ち込んだことも。

でも、学び続け、多くの事例を体験することで、お客さま自身が気づいていないことに、アプローチできるという、自信が持てるようになった。

だから、8000件を超える、コンサルの経験は、宝物みたいなもんです。

他のカウンセリング経験ではなく、ホロスコープを読んだ経験。

量より質といわれることがあるけど、量が質に変わることもある。

もちろん、ひとつひとつに真摯に取り組んでいればだけど。

専門職であるということは、学び続けるということ。

新人看護師の時には、義務のように聞こえた言葉が、心地よく感じらる。

 

 


 

2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに!

2019年特別コンサル

本当の自分(星の才能)で生きれば
人生は必ず好転する!





あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【12/21】(金)福岡占星術コンサル 残1名さま
【12月】2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに! お申し込み開始


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。


4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket