絵本が語りかけてくれる、今を生きることと人生の歴史

LINEで送る
Pocket

● 絵本が語りかけてくれる、今を生きることと人生の歴史

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

今日は、私の大好きな本を紹介します。

つみきのいえ

大人になると、絵本は読まなくなるけど、とっても心にしみる、メッセージが隠れているものが多い。

この作品は、2009年米アカデミー賞短編アニメ賞はじめ、数々の賞に輝いた短編アニメーションだ。

海面が上昇する度に、新しい家を、何個も積み上げてできた、つみきのいえ。

今住んでいる所より下の家は、普段は海底に沈んでるけど、家族との懐かしい思い出がつまってる。

そんな家に住むおじいさんが、ふとしたきっかけで、下の家を見ていくことになる。

その時に起こった、懐かしい出来事や、自分自身の成長。

普段の生活の中では、あの時、こうしなければよかったというような、いわゆる反省という形でしか、なかなか過去には目が向かないものだ。

でも、築き上げられてきたものは、私たちの人生の歴史そのもの。

そして、それは、その時を、精いっぱい生きたからこそ、後になっても輝いていることができる財産になっていくのだ。

今ここに生きてる私たちは、自分の歴史を生きてるってことなんだよね。

 

2018年 4つの夏企画!

簡単占星術2時間講座@広島

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket