50代からの私たち、占星術で風の時代の可能性を拡げよう!

● 50代からの私たち、占星術で風の時代の可能性を拡げよう!

こんにちは。星の表現者・蛭田えみです。

最近は、風の時代っていう言葉をよく耳にすると思う。

そして、2極化っていう言葉に、焦りや不安を感じる人もいるらしい。

そんなこと気にしなくても大丈夫!

占星術的な大きな星の配置があるたびに、2極化って煽られてるけど、あなたの人生に直接影響って、なかったはず。

影響があったのは、2極化じゃなくて、あなたの考え方による現実だ。

天空の星の配置は同じでも、ひとりひとりに与える影響は違う。

占星術は、型にはめることじゃなくて、未来の可能性を拡げること。

50代からの人生を、もっと満足して生きるためのもの。

時代のエネルギーは抗えないものもあるけど、その時代を選んで生まれたのだとしたら、どんな意図があるんだろう?

冥王星・天王星、乙女座時代の私たちは、風の時代と言われる今をどう生きたらいいんだろう?

風の時代、特に水瓶座の時代は「こう生きるもの」なんて、指針を待ってちゃいけない。

自分がどう生きたいのかを、選べる時代になったんだから。

私たち世代は、これが女性の幸せっていう、常識があった時代だ。

結婚すること、子供を産むこと。

そこに、反発するっていう発想もないまま、過ごしてきた人も多いかもしれない。

だから、時代が変わって、自由に選べる時代になっても、その自由っていうことがよくわからない。

そして、自分が従ってきた常識を壊してしまうことが、過去の自分を否定するように感じて抵抗がある人もいるだろう。

私たち世代は、過去の常識に縛られた生活の中で、得たものを、今度は新しい時代の中で、どう生かしていくのかのチャレンジをしているようにも感じる。

だから、過去の出来事の本質的な意味を見つめ、未来のビジョンを作っていくことで、今を豊かに幸せに生きられる。

すると、自然に未来は幸福感に包まれたものになるだろう。

人にどう見られるのかよりも、自分が幸せを感じられているかって、問い続け、誰に評価されなくても、自分が満足できる人生を選んでいきたい。

風の時代は、情報をどう解釈するのかがテーマ

 

 

応援お願いします♡
PVアクセスランキング にほんブログ村





スケージュールはこちらから確認!


Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。