アセンダントって、どうして左側にあるの?

占星術入門講座9月開催


● アセンダントって、どうして左側にあるの?

こんにちは。蛭田えみです。

先日、無料動画を公開して、いろんな質問もらった。

私にとっては、当たり前だと思ってることも多くて、改めて、どんなことがわからなくて、知りたいのかってこと、わかって良かった。

質問のひとつに、こんなのがあった。

「アセンダントって、どうして左側にあるの?」

ホロスコープでは、左側が東。

地図と違うから、ちょっと難しいかも。

アセンダントって、生まれた時間に、東の地平線にある星座のこと。

東の地平線だから、日の出の頃に生まれた人は、太陽がアセンダントに乗ってるはず。

そして、ホロスコープでは、上側が南だから、お昼頃に生まれた人は、太陽がMC上、夕暮れの頃に生まれた人は、太陽はディセンダント上、真夜中に生まれた人は、太陽はIC上にある。

私は、お昼生まれだから、太陽はMC上。

アセンダントが、午前6時ごろって考えて、あなたのホロスコープみてみて。

ホロスコープ見ただけでも、生まれた時間が、推測できるから。

Webサイトや動画を見てのご質問は、メールやFacebookメッセンジャーからお気軽に。



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【募集中】 占星術入門通信講座 
【09/09】 長崎:占星術個人コンサル
【10/09】 益田:占星術個人コンサル
【10/14】 奈良:占星術個人コンサル
【10/19】 大阪:占星術個人コンサル


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。