アスペクトのオーブは何度?

● アスペクトのオーブは何度?

こんにちは。蛭田えみです。

占星術は、探求しても、しつくすことはないくらい、奥が深い。

だからこそ惹かれるし、学び続けるんだろうな。

そして、まだまだ何も知らないって思うことで、謙虚にもなる。

仕事にするための、資格を取るっていう事なら、資格を取ったら学びは終わりになる。

でも、占星術が好きっていうのが原点だから、きっと、学びをやめることはないかな。

生徒さんたちになかにも、熱心に学んでくれる人がいて、今日はその質問について。

 

占星術学んでいる方のための、マニアック記事です。

アスペクトのオーブについて。

オーブは、どんな時も5度!

こんな風に決まってたら、シンプルだけど、そうはいかない。

そもそも、何度っていう風に、厳密に決める方が難しい。

オーブは、天体間の意識が及ぶ範囲って、昔言われたことを思い出す。

例えば・・・

太陽と冥王星が、オーブ5度で、トラインだった時。

そのホロスコープに、他にメジャーアスペクトがなければ、強く作用するだろう。

でも、太陽と月が、オーブ0で、オポジション、その二つの間に、天王星のスクエアがあれば、ここが強調され、太陽と冥王星のトラインは、かすむ。

メジャーアスペクトは、マイナーアスペクトに比べて、オーブを広くとるとか、太陽と月は、オーブを広くとるっていう事もある。

でも、やっぱり全体判断。

オーブは、厳密に決めるんじゃなくて、ホロスコープ全体を見ること、お客さまのお話の中で、機能しているかどうか、よく会話を聞き取ることが、大切かな。



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【6/22】 夏至のランチ会&瞑想会 
【6/27】 占星術入門通信講座 
【7/08】 占星術個人コンサル@東京 
【7/09】 占星術個人コンサル@東京 
【夏企画】 あなたが地球に来た理由~魂のホロスコープを読み解く 
【9/29】 占星術個人コンサル@奈良 


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。