なぜ、天職探しをやめると、人生の使命を生きられるのか。

LINEで送る
Pocket

● なぜ、天職探しをやめると、人生の使命を生きられるのか。

こんにちは。Emmyです。

何度か書いていますが、占星術のコンサルの多くが、仕事に関すること。

そして、「私の天職は、何なのだろう」と、悩んでいる方が多いのだ。

私の天職は弁護士!

私の天職は占い師!

そんな風に、持っている才能を生かせる職業がわかると、幸せになるって思ってる。

だけど、違う。

天職って、そもそも、職業じゃない。

だから、多くの人が、天職を探しても見つからないし、何だか満足感のない人生だと、感じるのだ。

 

では、天職って何なのか?

天職は、英語ではCalling。

天から与えられたものだ。

自分の喜びや豊かさのために選ぶというより、与えられたものに、心を尽くしていたら、天職になっていったという感じだ。

その過程には、葛藤もあるだろうし、持って生まれた才能を、どのように生かしたらいいのかという、壁にもぶつかるだろう。

 

なぜ、天職探しをやめると、人生の使命を生きられるのか?

天職を探している間は、「本当の私を生きていない」という感覚を持つ人も多い。

いつか、本当の自分として生きるための、リハーサル。

今をそんな風にとらえている。

人生にリハーサルなんてないのだ。

今、目の前のことに、心を入れることができなければ、いくら探したって、完成された「天職」がやって来るわけじゃないのだ。

 

天職は、楽してキラキラできるものじゃない

天職に生きると、楽して豊かさを得られると思っている人がいる。

そうではない。

もし、苦境から立ち上がる苦労を、繰り返ししながら、人のために何かをささげることが、天職だとしたら?

そう告げられても、あなたは、他の答えを探してさまようだろう。

自分が生きてきた中で、見つけていくから、受け入れることができるのだ。

 

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket

6月10日(日)簡単占星術2時間講座@大阪

占星術に興味はあるけど、難しそうって思ったことはありませんか?

本を買って読んでみたけど、よくわからないって思ったことはありませんか?

何かを始めて学ぶとき、自分だけのやり方では、限界があります。

あなたの理解度が足りないのではなく、学び方に工夫が必要なんです。