火星が持つ、効果的なエネルギー活用に必要なもの

LINEで送る
Pocket

● 火星が持つ、効果的なエネルギー活用に必要なもの

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

火星が司るのは、情熱や行動。

「火星は太陽の剣である」と言われるように、火星は太陽のエネルギーをどのように活用するのかを表してる。

私たちは、自分の人生を、どのように作っていきたいかの思いを持ってる。

そのために、持って生まれたエネルギーを、どのように使うのかを、火星が教えてくれる。

何かに打ち込んで、黙々とやっている人、目標に向かって、努力している人、自分がすべきことを、楽しんでやっている人などは、火星の力をうまく使ってる。

つまり、太陽のエネルギーが、よりよく活用されているということでもある。

そんな人は、とても魅力的に、見える。

意識がどんなに変わっても、行動が変わらなかったり、続ける情熱がないと、人生は変わらない。

火星は、私たちの思いを、現実にするための鍵を握っているのだ。

火星のイメージは、活動的。

そうではないあなたは、火星の力をうまく使えていないと思うかもしれない。

でも、火星は、はたから見て、活動的、行動的である必要はない。

例えば、蠍座の火星なら、落ちついて情報を集め、それを分析し状況の把握に努めるという方向に、現われる。

行動していないわけじゃないけど、周囲から見て、行動的とは映らない。

火星を、うまく活用しているかどうかは、自分でさえ、気づきにくいことがある。

ホロスコープの中の火星は、あなたが、情熱をどのように発揮したらいいのかを教えてくれる。

 

毎月23日お申し込み開始

 

簡単占星術2時間講座@広島

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket