キロンの傷を癒すために与えられたもの

● キロンの傷を癒すために与えられたもの

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

ホロスコープのキロンは、あなたの魂の傷を癒すために、与えられたものを知っている。

答えは自分の中にあるっていうように、キロンの傷は、それを癒す方法を知ってる。

訳もなく恐れること、悲しいと感じることってない?

それは、あなたの魂が成長するために、与えられたものだし、その理由を知ることで、傷は癒されていく。

キロンは、ホロスコープの1周を約50年かけて回る。

キロンからの声を聴くには、キロンがどの星座にあるのかだけじゃなくて、アスペクトやネットワークとして、見ていくことが必要だ。

 

Aさんの場合

彼女のキロンは魚座。

魚座の支配星の海王星を見ると、3ハウスだ。

彼女の傷をいやすために、与えられたものは、考え方やコミュニケーション、適応や通信、兄弟姉妹の問題によって、もたらされる。

彼女は、15年前からイギリスに住んでる。

海外に移住したことで、考え方やコミュニケーション、適応や通信の問題が、彼女が成長するためのハードルとして、やって来た。

そして、兄弟がいないことによって、日本に残した両親に対する問題も、浮かび上がってくる。

また、キロンは、9ハウスの支配星である木星と、緊張のアスペクトを持ってる。

木星や9ハウスは、海外を表すので、彼女が海外移住して、キロンの傷を癒そうとしている様子が、表れている。

キロンの傷を癒すには、現実問題としての、ハードルとして現れることが多い。

文化の違いやコミュニケーションの壁にぶつかりながらも、乗り越えてきたこと。

そこから得たことは、彼女の漠然とした恐れをぬぐい、自分の人生を、自分の足で歩くという自信を、もたらしてくれた。

それは、キロンの物語が、自分を癒すための旅に出たけれど、癒してくれる人はおらず、結果的に、自分がヒーラーになっていたという物語そのままだ。

優しく癒してくれる人や、楽に乗り越えられる方法が、あるわけじゃない。

キロンが伝えるのは、現実的なハードルを越えること(旅に出ること)で、傷が癒されていく(自分がヒーラーになって自分を癒す)こと。

あなたの魂の傷は、キロンを通して、時に困難として現れ、乗り越えることで、真の豊かさを手に入れることができるのだ。

 



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【11/04】 名古屋:占星術個人コンサル 満席
【12/20】 博多:占星術個人コンサル 11/21募集開始
【12/05】 占星術入門通信講座 12月コース 11/05募集開始
【04/17】 東京:プチセミナー Coming Soon


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。