人生の方向性を見せてくれる水星の力~太陽中心の魂のホロスコープ

● 人生の方向性を見せてくれる水星の力~太陽中心の魂のホロスコープ

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

水星は、知的好奇心やコミュニケーションの星として、知られている。

また、移動や通信を表すこともある。

常に太陽の近くにあることから、太陽星座を色付けするという役割も持ってる。

通常のホロスコープ(ジオセントリック)では、ちょっと脇役のような感じがする水星も、太陽が中心のホロスコープ(ヘリオセントリック)では、最も重要な天体だ。

地球と太陽の間を周る水星は、ジオセントリックとヘリオセントリックでは、全く違う星座になる。

魂の使命に向けて、あなたが進む方向性が、示されてる。

これは、どんな仕事をするのかにとどまらず、人生をどのように生きるのかに、大きく関連してる。

この方向性が定まれば、現実の職業が何かという事には、とらわれなくなる。

私は、ジオセントリックでは、水星は牡羊座。

新しいものに興味があるし、思ったら口に出るタイプだ。

もし、ヘリオセントリックの水星が牡羊座なら、自分で新しく始めることが、最も重要だろう。

しかし、私のヘリオセントリックの水星は、射手座だ。

物事を深く知りたいという衝動が、行動を引き起こす。

時には、自分でも、なぜそうしたいのかが、わかっていないこともある。

この方向付けの力を活性化するのは、動くこと、つまり移動や旅行は、大きな刺激になるのだ。

特に、海外や未知の場所に行くことは、私の人生の方向性にヒントをくれる。

看護師時代は、数年に1回の出張以外は、県外に行くこともない生活だった。

だけど、サロンを始めて5年目くらいから、いつも旅をするようなスタイルになった。

どこに行くにしても、旅先で大きなヒントを得てくることは、間違いないのだ。

 

占星術専門サロンにすると決めるきっかけになったのも、ちょうど1年前の沖縄がきっかけだ。

旅に出ることで、自分の深い英知に触れたり、魂を刺激されるものがある。

そうして、理論的に考えれば、違うと思うようなことも、なぜが、やらなくてはいけないような感覚に、なっていくのだ。

ヘリオセントリックの水星は、あなたの人生の方向性を知っていて、まるで、目的地から呼んでくれるよう。

未来のあなた自身が、ガイドしてくれるのだ。

ヘリオセントリックのコンサルは、いつでも特別コンサル枠で受けて頂くことが可能です。

 

50代からをもっと豊かに生きる方法♡In the Pinkの世界を創る!  - にほんブログ村


 



シンシア Astrology Space Cynthia

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。