木星が司る、生きていく喜びを感じるために、手にすることが必要なもの

LINEで送る
Pocket

 ★12月の個人コンサル:11月23日お申し込み開始

*詳細はこちら
*初めての方はこちらもお読みください。


● 木星が司る、生きていく喜びを感じるために、手にすることが必要なもの

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

木星は、保護、発展、拡大などを意味する。

外の世界への拡がりと成功の原動力、そして、社会に認められたいという思い。

ホロスコープの木星は、どんな欲求を満たす事で報酬につながるのか、何を楽しいと感じるのか、ということを教えてくれる。

木星の質によって、何を与えられると、人生に喜びを感じられるのかが、違うのだ。

お金、海外旅行、仕事での成功、恋愛、完璧なパートナー。

どんなものを得られると喜びを感じるのか、何を楽しいと感じるかは、まさしく人それぞれ。

例えば、誰でも仕事で、ボーナスや昇給などがあれば、嬉しいだろう。

でも、それだけじゃないのだ。

 

エレメント別・木星が求める喜び

火のサイン(牡羊、獅子、射手)の木星は、自分の力と重要さをドラマチックな形で周囲に認識させ、尊敬を集める事が大事な喜びとなり得る。

地のサイン(牡牛、乙女、山羊)の木星は、コツコツと時間をかけて築き上げる社会的地位の安定や社会からの信頼こそが、自己価値を反映する真の喜びとなるのかも。

風のサイン(天秤、水瓶、双子)の木星は、周囲との協調を深め、仕事を通じて自分の知識と交友関係を広めていくことなどが喜びかな。

水のサイン(蟹、蠍、魚)の木星は、愛情、精神性、理想などの、物質的でない経験に重きを置くことが、大きな喜びをもたらす。

私の木星は、10ハウスの双子座。

仕事を通した、知識に焦点が当たることは、納得できる。

今の生活が、そんなに悪くないのに、満足できないという思いは、あなたが感じたい、人生の喜びを感じることが、できていないのかもしれないよ。

木星は、幸運の星と言われる。

それは、何もしなくても幸運がやってくるということではなくて、喜びに満ちた未来を信じることで、もたらされるものだ。

自分に既に与えられているものに感謝し、さらなる喜びを見つけようとするとき、木星の力は大きく動く。

木星が、その力を最も発揮するのは、許しの気持ちを持ち、他者や宇宙に、感謝の気持ちを捧げる時だ。

これによって、自分のエネルギーが高まり、宇宙の恩寵を受けることができるのだ。

 

 

 

 

2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに!

2019年特別コンサル

本当の自分(星の才能)で生きれば
人生は必ず好転する!





あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【12/21】(金)福岡占星術コンサル 残1名さま
【12月】2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに! お申し込み開始


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。


4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket