木星の周期が伝える、12年ごとの変化

8月10日~18日 サロンでのコンサルはお休み。グランビア広島かZOOMで。


● 木星の周期が伝える、12年ごとの変化

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

幸運の星と言われている、木星。

この木星は、12年で、ホロスコープを1周する。

だから、12年ごとの人生のテーマの変化を、見せてくれる。

きっちり12年じゃなくても、ちょっと振り返ってみて。

 

初めての社会での試練・人との関係を学ぶ12歳

私は、13歳の時に、引っ越し転校することで、環境が大きく変わった。

こう見えて、中学1年の時までは、学年トップの成績だった。

そんなに勉強しなくても、点数とるのは難しいことじゃなかったし。

だけど、転校することで、友達や環境が変わり、学校に行かずに遊ぶことが楽しくなって。

その後の人生に、大きく影響したかな。

学校に行かなかったのは、良くなかったかもしれいけど、人生を楽しむってことは、学んだかも。

 

大人としての入り口に立つ24歳

24歳の時には、次男を授かり、シングルマザーで、二人の息子を、育てて行くことを、決めた。

今振り返ってみると、出産と同時に離婚するという選択は、結構スゴイなって思う。

だけど、迷いもなかったし、前に進む方法しか考えてなかった。

若いって、無鉄砲なのね~。

 

社会の中で役割をもって忙しく働く36歳

36歳頃は、忙し過ぎて、ほとんど記憶にない。

3交代の職場、持ち帰りの仕事、休日のサービス出勤、子供たちのお弁当や、学校行事。

日々のルーチンをこなすだけで、時間は飛ぶように過ぎていった。

あと3日後には、夜にゆっくり眠れるって、指折り数えてた。

看護師としての最後の病棟である、血液内科に移動したころかな。

今なら、パワハラ問題になりそうな、ドクターと闘ってた(笑)

「死ねや」とか普通に言われてたけど。

 

人生を振り返る時期に入る48歳

そして、48歳の時には、次男が就職し、子供に対する、ひとつの責任が終わった。

長男には、子供が生まれることになり、命が続いて行くことの、神秘も感じることにもなった。

そこからの、12年の真っただ中の今。自分を思い切り楽しみたいって、あれこれやってる。

あなたの、12年周期は、どんな変化が、感じられるのかな?

 



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【夏企画】 あなたが地球に来た理由~魂のホロスコープを読み解く 
【9/8-9】 占星術個人コンサル@長崎 
【9/29】 占星術個人コンサル@奈良 


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。