星が伝える人生の転機~重なり合う星の影響力

● 星が伝える人生の転機~重なり合う星の影響力

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

人生の転機に起こるのは、覚悟を持つための波乱だ。

人生には、いくつかの転機がるけど、その入口は、決して、楽じゃない。

だけど、大変だからこそ、覚悟ができる。

覚悟ができるからこそ、成し遂げられることがあるのだ。

でも、逃げてしまっては、何も起こらない。

人生の転機は、いろんな星の影響で見るけど、そのひとつに、トランジットの星の影響がある。

トランジットって、今の天空の星のこと。

とはいっても、ひとつの星座に2日半しか留まらない月の影響は、大きくはない。

大きな転機に影響するのは、土星以遠の星、土星・天王星・海王星・冥王星だ。

 

土星の影響

土星は、ホロスコープを1周するのに、約29年。

なので、29歳、58歳前後に大きな転機を迎える。

もっと細かく見ていくと、約7年ごとに、人生をチェックする機会がやって来るともいえる。

 

天王星の影響

天王星は、1周84年。

なので、ホロスコープを半周(ハーフリターン)する、42歳前後に大きな転機を起こす。

人生がリアルに半分になったと感じるこの年齢の決断は、後半の人生に大きく影響する。

 

海王星・冥王星の影響

海王星は1周165年、冥王星は1周248年だ。

なので、海王星と冥王星は、ホロスコープを4分の1周する時期(スクエア)に、転機を起こす。

海王星は、魂の奥深くに眠る、夢を再び思い出させてくれるし、冥王星は、自分の人生を歩いていないと、手痛い出来事として、表れてくる。

 

私の場合

私の場合、42歳~43歳で下の子の県外進学、手術、退職、結婚と、めまぐるしく人生が変わった。

家族の中での役割が、シングルマザーから、妻へと変わり、住所、名前、仕事まで変わったんだから、人生の大きな枠組みが、すべて変わった印象だ。

土星周期は7年なので、42歳頃は、土星の影響下でもある。

そして、天王星のハーフリターン影響も。

そこに加えて、海王星のスクエアも、42歳の時に起こってる。

冥王星は、スクエアの時期じゃなかったけど、ASC/MCという、人生の中での大きな影響を持つポイント上にあった。

 

人生の転機に関わる星たち

土星以遠の星たちは、私たちの人生の大きな転機を知ってる。

そして、人生の使命や目的に近づくためのその転機は、最初は、歓迎しないこととしてやってくる。

人生このまま終わってもいいの?って問いかけられてるようだ。

どう決断するのか、今の生活を変えたいと思うのか、変えたくないと願うのか。

それを決めるのはあなた。

あなたの人生の舵を握っているのは、あなただから。

 

 

簡単占星術2時間講座

占星術って面白そう!
2時間講座で、楽しく学びませんか?



↓↓↓詳しい内容はこちら↓↓↓



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【3/21】 簡単占星術2時間講座 残席2名さま
【4/04】 占星術入門講座【通信】 お申し込み受け中
【4/06・07】 個人コンサル@東京 残席1名さま
【5/11】 星のランチ会@大阪 4/11お申し込み開始


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。