魚座の土星が語ること

LINEで送る
Pocket

 ★12月の個人コンサル:11月23日お申し込み開始

*詳細はこちら
*初めての方はこちらもお読みください。


● 魚座の土星が語ること

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

メルマガでもらう質問って、土星のことが多い。

私は、ホロスコープの中で、土星が強いから気になるけど、みんなもそうなの?

魚座の土星って聞くと、同世代??って思っちゃったけど、30歳年下の可能性もあるんだなって思ったら・・・。

年を感じるわぁ~

山羊座の支配星で、枠や時間を司る土星からすると、魚座は居心地の悪い場所。

物理的な犠牲とか、そのために大望をあきらめるとか、結構な言われよう。

だけど、これがすべてじゃない。

確かに、義務として、犠牲的な時間があることは否めない。

そして、魚座の土星が与える、孤独感は、自分と人とを切り分けようとするときに、生じるように思う。

自分だけのことではなく、人へ差し出すことを、恐れないこと。

それが、この土星とうまく付き合う方法じゃないかな?

土星は時を司る。

時と水のサインっていう視点で見たら、水時計が思い浮かぶ。

だけど、この水は、限られた枠の中にいるもので、とても魚座の領域じゃない。

魚座の水は、海のようであり、水蒸気のようであるから。

枠がない。

満ち引きによって、時を感じることもあるし、本当に長い年月をかければ、陸と海の区分けさえ変わるのだろう。

私は、家族のために犠牲になったと思う期間がある。

なければない方が良かったし、同世代の友達とは違うという、孤独感にもさいなまれた。

だけど、それは若いときの話だ。

その経験が、スピリチュアルな感覚を開かせた。

土星のハウスによっても違うと思うけど、自分だけが不幸とか、自分だけがもっといい思いをしたいって願うんじゃなくて、大きな視点で見ること。

犠牲になる前に、自ら与えるってことが、この土星のテーマじゃないかなって思う。

土星魚座の皆さま、どうかな?

 

 

2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに!

2019年特別コンサル

本当の自分(星の才能)で生きれば
人生は必ず好転する!





あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【12/21】(金)福岡占星術コンサル 残1名さま
【12月】2019年!星の才能を生かす魔法を手に入れて、心も体も元気で豊かに! お申し込み開始


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。


4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket