親を亡くした時~星の遺言とグリーフカウンセリングは、どう違うのですか?

● 星の遺言とグリーフカウンセリングは、どう違うのですか?

こんにちは。癒しの占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

今月のコンサルは、星の遺言のコンサルが、とっても多い。

雨が降る梅雨の時期は、涙を流すのにも、ちょうどいいのかな?なんて、思ったりしてる。

こちらは、よくいただく質問

「星の遺言とグリーフカウンセリングは、どう違うのですか?」

正直に言うと、そんなことを考えることもなく、母を亡くした後の、激動の中で始まったから、この機会に、自分でも、ちょっと整理しておこうかな。

グリーフは、死別などによる深い悲しみ。

それを、ゆっくりと癒していくのが、グリーフケア。

死別によって起こる反応は、仲がいい友達や家族にも、言えなかったり、分かってもらえないことも多い。

周囲の刺激に、敏感に反応しやすくなってるから、不安な感情に、すぐにスイッチが入ることも多いし、自分で自分を持て余すこともある。

今の想いを誰かに話したい、聞いてほしいっていう時に、役立つと思う。

星の遺言は、占星家だからこそ、母が亡くなった後に、模索したもの。

生まれた時の星が、人生に影響をもたらすなら、亡くなるときにも、何かのメッセージを、残してくれるはずだって。

そして、両親、特に母親が亡くなる時には、あなたの人生のために、大きなメッセージを残す。

人生最大の開運の時期は、親が亡くなった時っていう、考え方もある。

星の遺言で、亡くなった方の星のメッセージを聞きながら、あなたの思いを話してもらいう。

まるで、対話しているみたいな、時間が持てたらいいなと思う。

亡くなった時の星の配置だけじゃなくて、どんな病気や状況でなくなったのか、どのような亡くなり方をしたのかも、メッセージのひとつだ。

だから、グリーフケアのようでもあり、それだけでもないような、そんな感じかもしれない。

在宅で看取ることになった時の、心の揺れや、余命が短いとわかっていながら、優しくできなかったとか、あなたが抱えているものを、全部話していってほしいと思う。

私は、母が亡くなった時、たくさんの決断と、その時の想いについて、誰かに聞いてほしいと思った。

それは、兄弟や息子たちでは、無理。

幸い、医療職の友達がたくさんいたから、話すことができた。

だからもし、あなたが、亡くなった方のことを話したい時も、星からのメッセージを聞いてみたい時も、ぜひ、星の遺言を聴きに来てほしいなと思う。

 

星の遺言を聴く

占星術のコンサルでは、母親との関係を読み解くことから始めます。

母親との関係は、人生全般に影響を与えるからです。

母親との死別は、親の年齢がいくつであっても、子供に大きな衝撃を与えるます。

良好な関係であっても、そうではなかったとしても、人生の大きなテーマに向き合うために、親を選んで生まれてきたのだから。

だとしたら、母親を失うことの影響が、少ないはずはないのです。

>>詳しくはこちら

 

応援お願いします♡
PVアクセスランキング にほんブログ村






シンシア Healing Space Cynthia

 

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

星の遺言は、あなたがあなたらしく生きることを、愛をもって伝えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。