自分の足で立ち、変化を起こす、天王星のエネルギー

LINEで送る
Pocket

● 自分の足で立ち、変化を起こす、天王星のエネルギー

こんにちは。蛭田えみです。

天王星は、とても美しいターコイズ色。

天王星は、トランスサタニアンと、言われる、土星より遠くの惑星で、1781年に、発見された。

革命や変化というキーワードを持ってるけど、発見された時代は、まさにフランス革命やアメリカ独立戦争が、あった時代。

天王星は肉眼では見えず、望遠鏡の発明によって見えるようになった星でもあり、進化や覚醒等のキーワードも持ってる。

天王星には、27個の衛星が、確認されてて、そのほとんどはウィリアム・シェイクスピアか、アレキサンダー・ポープの作品の、登場人物から名前が付いているのも、ロマンチック。

例えば・・・ティタニア、オベロン、ジュリエットなど。

天王星は、独自的で個性的。

そして、関わるものに、まるで電気ショックのような刺激を与え、奮い立たせる。

そして、自分らしさとは何かに、気づいていくこと。

独自的で個性的で、あるということは、決して、自分勝手ということじゃない。

自分だけの質を生かして、生きるということが、社会に貢献すること。

それは、博愛や共存という、もうひとつの側面に、通じる。

天王星のエネルギーは、私たちが自分の足で立ち、自分自身を変化させたいと思った時に、大きなサポートになるのだ。

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket