月星座が知っている、あなたの人生は何を必要としているのか?

LINEで送る
Pocket

● 月星座が知っている、あなたの人生は何を必要としているのか?

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

月星座は、内面とか、女性性とか、無意識といわれることがある。

月星座が表す、最も大切なことは、人生に何を必要としているのかだ。

月のハウス、月に対するアスペクトを持つ天体、月が絡むミッドポイントの影響は、生涯を通じて、個人の動機となり得る。

例えば、天秤座の月は、人に喜ばれることが必要だ。

社交的な星座である天秤座は、場の雰囲気を作る力に長けてる。

自分らしく素直にふるまうことで、場の雰囲気を作り上げることができれば、天秤座の月は、満足できる可能性が高い。

しかし、チャレンジとして、人に喜ばれることを意識しすぎるがあまり、人の期待に応えてしまうという傾向を持ってる。

長男は、天秤座の月。

飲み会でも盛り上げ役のような感じだし、軽いノリは、一時的な満足のためには、充分だろう。

子供の頃から、人当たりもよく、友達も多い。

しかし、場の雰囲気や関係性を整えることばかりを考えていては、本気で物事と向き合うことができない。

いったん壊れても、再生でいるという経験も必要なのだ。

射手座の月に必要なのは、自分の意見を尊重されるということです。

真実を探求する姿勢と、真実だと思う意見を主張することが必要だろう。

自分が正しいと思い込むことで、新たなものに耳を傾けないという壁を乗り越えていかなくちゃいけない。

二男は射手座の月。

高校を辞めることになった時も、自分の意見を聞いてもらえないというようなことを、言ってた。

「先生が言うこと聞かん」

数学の参考書のミスを見つけては、出版社に手紙を送っていたのも、射手座の月らしいなと思う。

でも、自分の意見を批判されることに、弱い面も持ってる。

世の中には様々な考え方があること、いろんな価値観があることを学んだ上で、自分を主張することを学ぶ必要があるのだ。

月星座は、あなたの人生で、何が最も大切かを教えてくれる。

そして、それを手に入れるために、どんなチャレンジが待っているのか、どのように乗り越えるのかを、知っているのだ。

 

毎月23日お申し込み開始

 

簡単占星術2時間講座@広島

 



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【11/08】(木)占星術入門通信講座 お申し込み受付中
【11/10】(土)松山占星術コンサル 10/22お申し込み開始
【11/18】(日)東京占星術コンサル 10/22お申し込み開始
【11/19】(月)東京占星術コンサル 10/22お申し込み開始
【12/01】(土)2019年の星物語 11/02お申し込み開始

占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。


4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket