ホロスコープが描く、12月の星の動き

● ホロスコープが描く、12月の星の動き

こんにちは。大人の占星術:旅する占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

本格的に冬に向かってるこの季節。

パーティや楽しいことも多いけど、寒い季節はやっぱり苦手。

凛とした寒い夜は、星を見るには、最高なんだけど。

2019年の星の動きはこちらから

12月の星の動きをお届けします。

 

月の満ち欠け

🌓上弦:12月04日 15:58 魚 座11度

🌕満月:12月12日 14:12 双子座19度

🌗下弦:12月19日 13:57 乙女座26度

🌑新月:12月26日 14:13 山羊座04度

 

そのほかの星の動き

水 星:12月09日 射手座入り 12月29日 山羊座入り

金 星:12月20日 水瓶座入り

太 陽:12月22日 山羊座入り 

火 星:12月04日 蠍 座 運行中 

木 星:12月03日 山羊座入り 

土 星:山羊座 運行中 

天王星:牡牛座 運行中 逆行中

海王星:魚 座 運行中 

冥王星:山羊座 運行中 

 

星の影響

12月の大きな星の動きは、木星の星座移動。

1年間、本来の場所である、射手座にいた木星は、山羊座へと移る。

社会的な天体といわれる、木星と土星、それに加えて、冥王星が山羊座に集まってくるのだ。

本格的な山羊座時代の始まりだ。

やぎ座の上半身は山羊だけど、下半身は魚。

山羊座の質も、上半身(顕在意識)だけで生きているのか、下半身(潜在意識)ともつながって生きているのかで、3つのステージがあるといわれる。

ひとつめの山羊は、柵の中で暮らす、飼いならされた山羊。

柵は、山羊座の支配星である、土星の象徴のようでもある。

既存のルールに疑問を持たず、新しい挑戦もしない、そんな感じ。

会社のルールに従って、物分かりよく働いてるイメージだ。

そして、ふたつ目の山羊は、自ら考えて、行動する、チャレンジ精神のある山羊。

山羊座は、社会というイメージもあり、仕事で頑張ってる感じは、このタイプ。

起業して、自分で考え、前に進んでいく。

サラリーマンであっても、社内改革をしたり、自分で事業を起こして、成功しようとしてる感じ。

最後の山羊は、魂の目的から行動している、社会に価値をもたらす山羊だ。

成功者になりたいわけではなく、自分の魂の目的にしたがって、行動を起こしチャレンジしていく。

それが、やがては、社会に価値をもたらすという感じ。

山羊座に天体がある人はもちろん、そうじゃない人も、もちろん影響を受ける。

それは、あなたのホロスコープでは、どのステージ(ハウス)だろう?

 

木星の星座別・ハウス別影響

木星・射手座の1年が始まります。星座別の影響は?

木星が山羊座に移動します~あなたに影響するのは、どんなステージ?

 

 

 

新月満月情報や、詳しい星の影響は、メルマガから配信しますので、登録しておいてくださいね。

毎月23日お申し込み開始

星のインスタのフォローはこちらから

LINE公式アカウントはこちら

 

 



あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【02/22】 広島:星のランチ会 2月2日お申し込み開始
【02/27】 占星術入門通信講座 2月10日お申し込み開始
【04/17】 東京:プチセミナー Coming Soon


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。