ホロスコープが描く、6月の星の動き

● ホロスコープが描く、6月の星の動き

こんにちは。大人の占星術:癒しの占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

占星術的なスタートである、春分を過ぎて3ヶ月がやって来る。

6月は夏至、春分からの新しい1年も、4分の1が過ぎる。

春分からは、コロナ騒ぎで、良くも悪くも、変化があった人が多いんじゃないかな?

私は最近、アフターコロナっていう言葉に、違和感を感じるようになった。

私たち、ひとりひとりの未来の通過点として、コロナがあるっていう感じのほうが、しっくりくる。

星の配置的には、1990年、バブルがはじけ始める頃と似てる。

だから、コロナ終息後だけを見つめるのではなく、もっと長期的な視点も、持っていたい。

元の世界に戻ることは、あり得ない。

だから、自分はその変化に、どう柔軟に対処するのかが、重要だ。

今までの常識を背負っているほど、苦しくなってくる人も、多くなるように思う。

 

2020年の星の動きはこちらから

6月の星の動きをお届けします。

 

月の満ち欠け

🌕満月:06月06日 04:12 射手座15度

🌗下弦:06月13日 15:24 魚 座22度

🌑新月:06月21日 15:41 蟹 座00度

🌓上弦:06月28日 17:16 天秤座07度

 

そのほかの星の動き

水 星:蟹 座 運行中 6月18日から逆行

金 星:双子座 運行中 逆行中 6月25日から順行

太 陽:06月21日 蟹 座入り 

火 星:06月28日 牡羊座入り

木 星:山羊座 運行中 逆行中

土 星:水瓶座 運行中 逆行中 

天王星:牡牛座 運行中 

海王星:魚 座 運行中 6月23日から逆行

冥王星:山羊座 運行中 逆行中

 

星の影響

6月は夏至。

ここから、3ヶ月の星の影響をイメージできる。

これはまた、夏至の記事で。

水星・金星といった、動きの速い天体が、逆行することで、現実的にわかりやすい影響が、起きてくる。

そして、通常は1ヶ月の間に星座移動をする、水星・金星が、同じ星座に留まるのだ。

水星は、蟹座を運行し、金星は双子座を運行する。

つまり、あなたのホロスコープの、蟹座、双子座のハウスへの、見直しが起こるのだ。

特に、水星・金星が同時に逆行している、6月18日から24日までは、影響が大きいだろう。

6月は、水星の逆行は、蟹座14度から10度まで、金星の逆行は、双子座15度から5度までだ。

蟹座のハウスへの影響は、今までの考え方をもう一度見直すということが、促される。

幼いころから培ってきた、家庭の中での常識は、本当に必要なのか?

また、義務教育の頃に、当たり前とされていたことは、今もそうなのか?

そして、あなたのホロスコープの蟹座のハウスのことについて、もっと知りたいという気持ちが高まるかもしれない。

双子座のハウスへの影響は、自分自身の豊かさや心地よさとは何かを、再認識させてくれるだろう。

また、お金の使い方についても、改めて、考え直すのにはいい時期だ。

コロナで外出自粛になって、強制的に、お金の使い方は変わっただろう。

その変化を通して、本当に必要なもの、必要じゃないものを、見極めていくだろう。

例えば、下のホロスコープの場合、水星の影響は、1ハウスが受ける。

1ハウスは、自分自身だ。

自己表現であり自己認識、つまりセルフイメージが、どこからやってきていて、それは今も持ち続ける必要があるかを、振り返るチャンスだ。

加えて、蟹座14度から10度(活動宮14度から10度)の逆行なので、同じ活動宮である、牡羊座13度の金星が影響を受ける。

このホロスコープにとっては、金星は、人生の基盤や魂の目的を表しているので、セルフイメージを整えることは、人生をどう生きるのかに、直結するだろう。

また、金星は12ハウスへ影響する。

生まれる前に約束してきたことを思い出すことや、アートを使って自分を探求するのにいいだろう。

加えて、双子座15度から5度(柔軟宮15度から5度)の逆行なので、同じ柔軟宮である、魚座12度の太陽、11度の海王星、9度の水星が影響を受ける。

人生の目的を表す太陽への影響は、この先の人生をどう生きていきたいのかの、ヒントを得るチャンスになるだろう。

このホロスコープでは、逆行の金星が、出生図の水星に影響する時期と、逆行の水星が、出生図の金星に影響する時期が、同じ時期なので、その頃に、何かのきっかけがあるはずだ。

水星は、このホロスコープの人にとっては、重要な天体なので、情報がキャッチできるよう、瞑想などで、自分をクリアにしていてほしいと思う。

*活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)

*柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)

 

春分からのひとつの区切りである、夏至がやって来る6月は、現実的な変化を起こす、ひとつの大きな転機の時期だ。

7月に、土星が再び山羊座に戻ってくる前に、今までの復習をする感じだ。

ここでしっかりと、自分について見つめ、振り返ることで、すでに手にしているダイヤモンドを発掘してほしいと思う。

ガッツリと向き合いたい人は、個人コンサルへ、ゆっくりと変化していきたい人は、コミュニティへのご参加を、お待ちしています。

 

アラフィフからの水瓶座時代のコミュニティ

山羊座時代から、風の時代になっていく。

山羊座的な縦社会じゃなくて、水瓶座的なコミュニティの中で、ひとりひとりが、自分の枠を持ち、成長しあうことが求められる。

風の時代へ向けて、私たちが考えていかなくちゃいけないことは、社会の動きに対して、自分はどう生きていくのかってこと。

そんなことを、学び合ったり、遊んだり、自分の得意なことを披露したり、そんな、コミュニティを作りたい。

アラフィフからの未来を、豊かに生きるために。

アラフィフからの水瓶座時代のコミュニティ

 

星の遺言を伝える

1月11日の母の旅立ちをきっかけに、星の遺言を伝えたいという思いが、日々強くなってる。

もし、あなたが、大切な人を亡くされて、辛い思いをしているなら、ぜひその想いを話してみませんか?

亡くなられた日の星は、たくさんのメッセージを持ってる。

そして、看護師という経験が、闘病生活のことをに耳を傾けることをサポートしてくれる。

まだまだ、星の遺言をお伝えした方は少ないけど、大きな気付きを得たっていう人が多い。

そして、過去の記憶のケアをして、本当に現実が変わるという体験をしてくれた人もいて、私も嬉しい。

星の遺言を聴くコンサル

星の遺言に対する私の想いはこちら。

もっともっと、たくさんの人に、星に遺言を伝えたい。

そして、亡くなった大切な方について、話してほしい。

星の遺言を聴くことは、残された人が、自分らしく生きることに、つながると思うから。

 

新月満月情報や、詳しい星の影響は、メルマガから配信しますので、登録しておいてくださいね。

毎月23日お申し込み開始

星のインスタのフォローはこちらから

LINE公式アカウントはこちら

 

 

50代からをもっと豊かに生きる方法♡In the Pinkの世界を創る!  - にほんブログ村


 



シンシア Astrology Space Cynthia

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。