水星逆行~大きく飛び立つための見直し

● 水星逆行~大きく飛び立つための見直し

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

11月17日~12月07日まで、水星が逆行。

今回は、射手座13度~蠍座27度まで、星座をまたいで逆行する。

水星逆行の一般的な意味はこちら。

 

射手座から蠍座への逆行は、自分の目標に向かって、大きく飛び立つ前に、足場を確認するような感じだ。

今持っているものを知らなくては、冒険はできない。

自分がやりたい事のために使える才能は、どんなものがあるのかって考えるのだ。

持っているものの範囲で、安全な目標をつくろうっていうのとは、同じようで違う。

あなたの意志が大切なのだ。

水星がどのハウスを逆行するのかで、影響は変わってくる。

ハウスの意味はこちら。

もちろん、射手座13度~蠍座27度に天体がある人は、大きな影響を受けるだろう。

また、柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)の0度から13度、不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)の27度から29度に天体がある人も、この逆行の影響を受けやすい。

今年最後の水星逆行、来年の飛躍のために、使ってほしいな。

 

50代からをもっと豊かに生きる方法♡In the Pinkの世界を創る!  - にほんブログ村


 



シンシア Astrology Space Cynthia

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。