水瓶座満載の新月~自分であることと自分の価値を傷つけるものを癒す

● 水瓶座満載の新月~自分であることと自分の価値を傷つけるものを癒す

こんにちは。星の表現者・蛭田えみです。

2月13日は、水瓶座の新月。

パッと見ただけでも、水瓶座満載なのがわかる。

2000年周期での、水瓶座の時代。

200年周期での、風の時代のスタートとしての
水瓶座のエネルギー。

嫌でも、新しい始まりを感じるよね。

水瓶座のエネルギーは、個性化だ。

自分らしく在るために、必要がないものをそぎ落とす。

だから、大きな変化をイメージさせることもある。

この新月は、1ハウスから2ハウスにかけてのエネルギー。

自分であることと自分の価値。

それは、もともとあるものだけど、私たちは成長の過程の中で
〇〇は価値がある、という常識を吸収してる。

自分の価値を受け入れず、ただ自分であることを
否定しているのは、誰だろう?

もともとは、大人からの言葉だったかもしれない。

だけど、それを取り込み、絶対のものだと信じているのは
自分なのだ。

その考え方こそが、自分でいることを傷つけている。

だから、この新月は、自分であることに、心地よさを感じ
満足していくための、行動を選択するチャンスだ。

自分を傷つけているのが、他人ではなく自分だとしたら
いくらでも、変えていくことができる。

新月の太陽と月は、海王星/冥王星だ。

繊細な感受性で、現実以上のものを理解する力。

魂の持つ傷を、自分で癒していく力だ。

水瓶座のこのエネルギーは、新しい脳、新しい考え方の象徴。

必要以上に感情に支配されることなく
自分にとっての心地よさを、追及していくこと。

とはいっても、感情を抑え込もうということじゃない。

感情をしっかりと感じることと、振り回されることは別。

自分がどう感じているのかを、しっかり感じ
その感情が、どんなに奥深くからやってきているのかを
ちゃんと、見つめていくこと。

特に、夫婦や親子など、近い関係では
冷静に考えることが難しいと感じるだろう。

だからこそ、大きな学びになるのだろう。

では、どのような癒しのエネルギーが流れているのか?

マニアックなので、メルマガで。

メルマガの登録はこちらから

 

新月・満月のパワーを使って願いを 叶え、自分を好きになる !

 

応援お願いします♡
PVアクセスランキング にほんブログ村





Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。