ホロスコープが描く、5月の星物語

● ホロスコープが描く、5月の星物語

こんにちは。星の表現者・蛭田えみです。

あっという間に春が終わって、初夏。

ここから夏に向かうシーズン、大好き!

2021年の星が描く物語はこちら

2021年・星が描く物語~占星術・ホロスコープで見る、木星・土星・天王星・海王星・冥王星と水星逆行と新月・満月

 

今月の星のエネルギー

今月は、どんなイメージだろう?

占星家は、ホロスコープを見て、1か月の星のエネルギーを感じる。

そして、日々、空を見上げることで、内側から湧き上がってくる想いと向き合う。

明け方の空に見える、輝く金星や空に溶けていくペーパームーン。

西の空に見え始める、細い月。

どれもが神秘的だ。

今日は満月だから・・・とかじゃなくて、あなたが見上げたいときが、最高の空のはずだ。

5月は芽吹きのようなエネルギーを思いっきり感じてほしい。

 

 

月の満ち欠け

🌗下弦:05月04日 04:50 水瓶座13度

🌑新月:05月12日 04:00 牡牛座21度

🌓上弦:05月20日 04:13 獅子座29度

🌕満月:05月26日 20:14 射手座05度

新月・満月のパワーを使って願いを 叶え、自分を好きになる !

 

そのほかの星の動き

水 星:牡牛座 運行中 05月04日 双子座入り 05月30日 逆行開始

金 星:牡牛座 運行中 05月09日 双子座入り 

太 陽:牡牛座 運行中 05月21日 双子座入り 

火 星:蟹 座 運行中 

木 星水瓶座 運行中 05月14日 魚 座入り

土 星:水瓶座 運行中 5月23日 逆行開始

天王星:牡牛座 運行中 

海王星:魚 座 運行中 

冥王星:山羊座 運行中 逆行中

水星逆行開始・木星魚座入り(7月には水瓶座に戻る)

 

星の物語

5月は、水星・金星・太陽と次々に双子座に入る。

軽やかなコミュニケーションや、知的好奇心を満たすのに、いい時期になるだろう。

興味があることに、軽い気持ちで飛び込んでみたり、今まで興味がなかったものに、目をやるのもいいかもしれない。

本屋さんにいったら、普段は行かないカテゴリーの場所に対よって見るとか。

新しい発見や、今滞っている何かが、動き始めるだろう。

蟹座の火星は、徐々に冥王星との正確な180度を作る。

ピッタリなのは、6月6日だけど、5月には大きな影響をもたらすだろう。

詳しくはこの記事

火星と冥王星の強烈な力

同時に水瓶座入りして、風の時代の幕開けをけん引してきた、木星と土星は、少し動きを変化させる。

動きの速い木星は、一足先に魚座の扉を開ける。

もともと、木星は水瓶座より、魚座の方がイキイキとその力を発揮する。

しかし、逆行を経て7月には再び水瓶座に戻る。

本格的に魚座に入るのは年末。

だからこの木星の魚座入りは、予告編。

魚座で、もっと自分の魂が伝えてくれる、現実的な生活の指標になるようなものを、掴むかもしれない。

もっと、イマジネーションが活発になり、現実と夢の境が亡くなっていく。

そして、ビジョンを得たところで、水瓶座に戻った木星は、再び必要がないものを手放すことを促す。

土星は、逆行を開始する。

5月20日からの1週間程度はステーションで、この期間、土星の影響は大きくなる。

風の時代というキーワードに躍らせられて、浮ついていたものに、もう一度見直しが入る。

自分の中の軸をさらに盤石なものにしていくためだ。

逆行中の冥王星も、私たちの深く重い変化を後押ししてくれるだろう。

 

メルマガの登録はこちらから

インスタフォローしてね

応援お願いします♡
PVアクセスランキング にほんブログ村





スケージュールはこちらから確認!


Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。