ホロスコープが描く、1月の星の動き

 ★1月の個人コンサル:12月23日お申し込み開始

*詳細はこちら
*初めての方はこちらもお読みください。


● ホロスコープが描く、1月の星の動き

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

いよいよ、1月です。

初春っていうものの、まだまだ寒い毎日ですね。

寒さを楽しめることって、亡いですかね?

スポーツ以外で(笑)

・2019年の星の動きはこちらから
・2019年の目標設定方法~木星・土星のパワーが高まる1年の使い方

1月の星の動きをお届けします。

月の満ち欠け

●新月:1月06日 10:28 山羊座15度(部分日食)

◎上弦:1月14日 15:46 牡羊座23度

○満月:1月23日 14:16 獅子座00度(皆既月食)

◎下弦:1月30日 06:10 蠍 座07度

新月満月情報や、詳しい星の影響、無料プチコンサルなどは、メルマガから配信しますので、登録しておいてくださいね。

 

そのほかの星の動き

水 星:1月05日 山羊座入り 1月24日 水瓶座入り

金 星:1月07日 射手座入り  

太 陽:1月22日 射手座入り 

火 星:1月01日 牡羊座入り 

木 星:1月08日 射手座入り 

土 星:山羊座 運行中 

天王星:牡羊座 運行中 1月7日まで逆行

海王星:魚 座 運行中 

冥王星:山羊座 運行中

 

星の影響

今月は、大きな星の動きはありません。

新月・満月が食になるため、この影響は半年間続くことになります。

蟹座の影響を大きく受ける、山羊座の新月と、獅子座の強いエネルギーで押していく、獅子座の満月。

この影響については、メルマガで詳しく書きますね。

8日に天王星が順行になると、「全惑星順行」の期間が始まります。

これは、3月6日に水星が逆行を始めるまでの、約2か月間です。

すべての天体が順行になるこの時期は、物事が順調に前に進み始めると、考えることもできます。

それと裏腹に、引っ掛かりがなく、間違っていても進めてしまうという時期でもあるのです。

今まで、準備してきたことや、苦しみながらやっと見えてきた道に関しては、自信をもって進んでいきましょう。

しかし、思い付きで初めて見ようと思うことには、注意が必要です。

また、未来を見るのにはとてもいい時期なので、今年1年の目標も、しっかりとイメージして、文字や絵に書き留めておくといいでしょう。

 

天空の星の動き

1月4日、11時ごろに、しぶんぎ座流星群破局台を迎えます。

昼間は、星が見えないので、4日の深夜から夜明け前までが、美しく見える時間です。

しぶんぎ座流星群は、夏のペルセウス座流星群、12月のふたご座流星群とともに3大流星群と呼ばれています。

極大が21時だった、ふたご座流星群の時ほどの、ワクワクは感じられませんが、夜明け前の空を、見上げてみるのもいいですね。

また、6日の新月は、部分日食ですが、日本で観測できます。

9時前から欠けはじめ、11時半ごろに終わります。

21日の満月は、皆既月食ですが、残念ながら日本では見られません。

お正月の3日間と月末には、月・金星・木星が重なります。

金星も木星も、とっても綺麗に輝いているので、見つけられると思います。

金星と木星が最も近づくのは、22日、23日頃。

ぜひ、夜空を見てくださいね。

 

簡単占星術2時間講座

占星術って面白そう!
2時間講座で、楽しく学びませんか?

【2月25日:お申し込み開始】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓




あなたの星の世界を思いっきり生きる!

人生が変わる星の世界24ステップ

ー 24日間無料メール講座 ー

【無料公開】

↓↓↓今すぐ内容を見てみる↓↓↓

Emmyのスケジュール情報

【1/28】 2019年県外コンサル【大阪】 1/29追加開催決定
【2/16】 トランプ大会&ランチ会 お申し込み受付中!
【3/21】 簡単占星術2時間講座 2/25お申し込み開始


占星術スペース シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。