逆行の土星山羊座入り~2年間の振り返りと自分のルーツ

● 逆行の土星山羊座入り~2年間の振り返りと自分のルーツ

こんにちは。癒しの占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

水瓶座で逆行中の土星が、7月2日に、いったん山羊座に戻る。

予告編のように、水瓶座をチラ見した土星は、まるで、新しい自裁に向けての、やり残しを点検するかのように、山羊座に戻ってくる。

この2年間のテーマ、ちゃんと向き合っただろうか?

➡土星山羊座入り~土星が本来の力を発揮する2年半

見ないフリしてきたことは、ここで、見直さないといけない。

受け継いだものを、ありがたいと感謝することも、まだ、こんな思いに囚われていたのかと、愕然とすることも、全てが土星からの恩恵だ。

この2年間、私は家族のルーツに向き合う機会が多かった。

2019年には、祖母の33回忌。

そして、祖母の誕生日である7月17日の、山羊座の月蝕は、私のホロスコープの月の真上で起こり、その半年後、母が亡くなった。

私の月は、山羊座で6ハウス。

土星が山羊座を通っている間、健康問題を通して、祖母の想い、母の想いを感じ取るような、不思議な2年間でもあった。

特に、2018年には、母と全く同じ日に、心臓の発作で、病院に運ばれるということを体験し、それまで以上に、心と体についての、探求を始めた。

そして、土星が山羊座に戻った今日、とても不思議な体験をした。

7月2日は、19歳で亡くなった、母の妹の誕生日。

彼女の土星は、私のICとトラインだ。

祖母の土星は、私の月と重なり(オーブ0’01)、母の土星と私の月も重なっている(オーブ3’00)

土星が山羊座に戻っている間、母の初盆もあるし、土星がつなぐ、女系の不思議な縁を、再確認するのかもしれないなと思う。

自分を知るために、ルーツを感じることは、きっと、これからの人生の指標になるんじゃないかと思う。

再び土星が水瓶座に入る前に、自分が大切にしていきたいものを、両手に抱えたい。

 

50代からをもっと豊かに生きる方法♡In the Pinkの世界を創る!  - にほんブログ村



1.コミュニティ入会キャンペーン

コミュニティ In the Pink

8月30日までにご入会の方、30分の無料コンサル付きです!

2.特別コンサル

木星・土星・天王星・海王星・冥王星が作る、人生の転機を生かす! 

大変革の年だからこそ、今までの人生の意味を知る!





シンシア Astrology Space Cynthia

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。占星術は、あなたの未来の運勢を、望むものへと変える方法を教えてくれます。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。