春分~新しい時代の夢を描き血を通わせていく

● 春分~新しい時代の夢を描き血を通わせていく

こんにちは。星の表現者・蛭田えみです。

3月20日は春分。

占星術的には、1年の始まり。

最近よく聞く、宇宙元旦っていう意味は、全然分からないけど。

 

 

四季のエネルギー

春分は、本来は、何をしたいと願っているのかなど、魂の原点に返るタイミングでもある。

ただ、春分だから、何かしないといけないとか、そういう考え方は、無くてもいいって思ってる。

春分図は、1年間影響するエネルギーだ。

1年間のベースにあるものだから、今日何をするかには、直結しない。

むしろ、スタートの時だけ何かをするんじゃなくて、1年間、このエネルギーを使えるよう、整えていくことが必要だろう。

春分図のエネルギーは、どんな感じなんだろう?

日常の中に、自分の魂の想いを浸透させていくこと。

スピリチュアルに生きるって、ふわふわしてることじゃなくて、目の前の現実に、愛をもって生きること。

目の前の現実が、あなたの想いを映し出すものなら、そこを否定することからは、何も始まらない。

現実にちゃんと向き合うことも、今年の春分の大きなエネルギーだ。

そして、自分だけの大きな夢を描いていくことも、この春分の力だ。

夢を持つことは素晴らしいこと。

だけど、ただ描いてるだけじゃ何も変わらない。

その夢に血を通わせて、行動を喚起するものじゃないといけないはずだ。

その過程は、楽々ではないかもしれない。

でも、1歩を踏み出してしまえば、自分が思ってる以上に、前に進んでいけるはずだ。

また、人とのかかわりの中で、自分をより深く知ることになるだろう。

誰かに嫉妬したり、誰かを尊敬したり。

だけど、その摩擦の中で、自分でいることを確立していくだろう。

 

占星術的な説明はメルマガから

 

 

 

 

応援お願いします♡
PVアクセスランキング にほんブログ村





スケージュールはこちらから確認!


Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。