天王星・牡牛座入り~本当に大切なものを手にするための手放し

LINEで送る
Pocket

● 天王星・牡牛座入り~本当に大切なものを手にするための手放し

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

今年最大の、星の星座移動は、5月16日に、牡牛座に入る天王星。

天王星のエネルギーは、どう変わるの?

天王星って、どんな星?

天王星は、ちょっと変わった星。

自転軸が98度なので、縦に回っている感じ。

先日、天王星の雲に、硫化水素が含まれているのが確認されて、「おならのような臭い」らしい。

占星術的には、改革や革命の星って言われてる。

発見されたのは、まさに、フランス革命や、アメリカ独立戦争が、あった時代。

個人の中での革命は、「過去の束縛からの解放」だ。

親からの刷り込み、常識、被害者意識など、必要がないすべてのものをそぎ落とし、より自分の本質に、近づいていく。

天王星の革命は、ただやみくもに、変化を起こすということじゃない。

必要がないものを、削ぎ落とす過程で、大きな摩擦を乗り越える必要があるのだ。

 

天王星は、あなたらしさを追求する

天王星の本質は、自分らしくあること。

社会やコミュニティの枠を超えて、どこにいても自分らしくいられるという、在り方だ。

自分らしくいるということは、自分以外を排除することじゃない。

むしろ逆だ。

自分をオープンにして、大きく開いていくことで、より自分らしくなっていくということだ。

沢山の人に刺激を受けるけど、情緒的ではない。

同じ考え方にひかれあって、一緒にいたとしても、情におぼれることはない。

だから、どんなに共感しあっても、いつも一緒で同じものを身につけるということはしない。

お互いに自立し、必要な時は協力し合うという、スタンスだ。

どこまで行っても、自分を強く持ち、周囲に迎合しない生き方。

それこそが、自分らしく生きるということだと、天王星は伝えてくれる。

 

牡牛座は、5感で感じること、所有することを促す

牡牛座と天王星は、どのような混ざり合いを見せてくれるのだろう。

所有するという意味を持つ牡牛座。

だけど、何でも持っていればいいというものではない。

本当に自分が手にしたいもの、本物を手に入れるということだ。

本当に欲しいものが、手に入らない時、あなたはどうするだろう。

代用品でごまかすことがあるのではないだろうか。

いくら手に入れたとしても、代用品では、心は満足しない。

溢れるものの中で、何も持っていないという枯渇した感情を抱くのだ。

本物を手にするために、代用品でごまかすことをやめる必要がある。

では、本物とは何だろう?

高価であれば、ハイブランドであれば本物・・・と言うことじゃない。

あなたにとっての本物は何か?

それを見極め、必要がないものを手放すことで、本当に大切なものは何かに気づく。

そして、本物に囲まれた、5感が満足する人生を歩むことができるのだ。

 

 

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket