自分のことは、自分で決めてもいいんですね。

LINEで送る
Pocket

● 自分のことは、自分で決めてもいいんですね。

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

人生の決断を、知らず知らずのうちに、親の喜ぶようにと思ている人は多い。

親がどんなことをあなたに期待していても、人生の決断は、あなたがしていいのだ。

世の中の常識や、親の期待ではなく、あなたが何をしたいか。

誰かのための人生は、やがて苦しくなる。

でも、自分のために決めたものなら、どんな結果も、愛おしく感じられる。

例えば、こんな風に言ってくださっている方もいらっしゃいます。

「自分のことは自分で決めてもいい」という言葉が、とても印象的でした。

今まで、自由に、恵まれた環境で、育ってきたと思っているし、それは、親にも感謝しています。

でも、自由に選ぶという前提に、親が望むことを、いつも考えてきたように思います。

習い事や、就職、そして結婚も、親のためにしてきたことに、やっと気が付きました。

離婚することになって、親のために頑張っていた、糸が切れたんだと思います。

でも、これでよかったとも思います。

「自分のことは、自分で決めてもいい」という言葉は、何か、新しいものでも発見したような気持ちです。

ありがとうございます。

 

 

本来自分が持っている質を、すべての親が、うまくいかしてくれるとは限らない。

だけど、それは、親が悪いわけじゃない。

その葛藤を超えることで、あなた自身が、より成長するためのハードルだ。

魂の視点からみると、自分で設定してきた、ハードルっていう事。

それを、現実の生活の中で、どのように乗り越え、本来の自分らしさを取り戻していくのか。

自分本来の質を知り、その妨げになっている、親や社会からのラベルを手放すことを、ホロスコープは教えてくれる。

 

2018年 4つの夏企画!

簡単占星術2時間講座@広島

 

4月23日年生まれ、太陽牡牛座、月山羊座、アセンダント獅子座。
北は北海道から、南は沖縄まで、鑑定人数8000人の旅する占星家。
多くの人に占星術の素晴らしさを伝えたいと思い、無料で学べるメルマガや動画を配信中。占星術講座では、終了後の無料サポートが人気。  詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket